会計士セミナーのNN構想の会

ご案内
NBM基礎コース
NBM(新ビジネスモデル研究会)受講生募集中
NBM実践コース
NBM(新ビジネスモデル研究会)受講生募集中
  • NN地域ブロック会
  • NN地域会
  • NN全国ネット地域会

NBM実践コース

実践コース ※実践研究会の概要および今後の予定は以下の通りです。

【実践研究会スケジュール 】
 

平成26年10月3日(金)~4日(土)

Ja-BIG:MAS担当者養成講座 第1回目

  平成26年12月5日(金)~6日(土) Ja-BIG:MAS担当者養成講座 第2回目
  平成27年2月13日(金)~14日(土) Ja-BIG:MAS担当者養成講座 第3回目
  平成27年4月17日(金)~18日(土)

Ja-BIG:MAS担当者養成講座 第4回目

 

平成27年6月5日(金)~6日(土)

Ja-BIG:MAS担当者養成講座 第5回目

  平成27年8月21日(金)~22日(土)

Ja-BIG:MAS担当者養成講座 第6回目


NBM実践研究会

1.目的

NBM実践研究会の目的は、“学後の実践”を通して新たな顧客を創造することにある。やる以上は、“ネットワーク型循環モデル”の推進のよって会計業界の新機軸を確立する歴史の一ページにしたい。

① 理論の精緻度をつねに高める
② 実践可能な仕組みを創る
③ 成果を全員で共有し、業界革命の“触媒”になる

2.共有すべき5つの思考("心得")

① 未来思考      ~未来に軸足を置く
② 仮説思考      ~必然性を追求する(勝利の方程式)
③ ネットワーク思考  ~目的を共有し、関係性を重視する
④ 自他非分離思考   ~統合的に考え、行動する
⑤ 自己革新思考    ~自己の新機軸を確立する

3.研修内容

新ビジネスモデル研究会(NBM)」で使用したテキスト(全6回)をベースにして、“理論と実践”の両面から継続学習を行い、“ネットワーク型循環モデル”が業界の新たなるドライビングホースとしての役割を担えるように進化させる。

①理論学習
循環モデル(Step1~6)の全体系を把握した上で、各単元ごとの理論構成や言葉の定義などを再検討すると共に、各単元相互の関連性を理解し、言語概念化できるようにする。
②実践学習
NBMの各業務モデルの実践事例を持ち寄り、全員で検討することによって、より実践可能なビジネスモデルへと進化させる。
③ツール学習
各業務モデルごとに、パターン化できる部分についてはマニュアル等の整備を行い、誰もが容易にできるように“ツールの共有化”を図る。
④品揃え
“ネットワーク型循環モデル”への段階的なアプローチが出来るようにレベルに応じた品揃え(サービス)を創意工夫する。